新しい年になりました

早いもので、もう3日が過ぎようとしています。
ノンビリするのも明日まで、明後日からは本格的な仕事が始まります。今年はいつまでもお屠蘇気分ではいられないような感じですね。
何か世の中全体が暗い雰囲気に覆われているような気分があります。
そんなときに、らばQさんのブログでいい記事を見つけましたので、ご紹介します。
どうして運のいい人はいつもツイているのか
イギリスのハートフォードシャー大学のリチャード・ワイズマン博士の研究結果から、ツイている人と、ツイていない人には気持ちの持ち方に歴然とした差があることが分かったそうです。
詳しくは、らばQさんのブログを呼んでもらうとして、結論を書くと
ツイている幸運の要素と呼ばれる4つは、
1. 内から聞こえる直感を大事にする
2. 新しい経験をすることや、普段の習慣が壊れることに対し、心をオープンにする
3. 毎日少しの時間だけ、うまくいったことを考えるようにする
4. 重要な会議や電話などする前に、自分を幸運な人間だと心に描く
だそうです。
どんなときにも、自分の事を「駄目なやつだ」と思ってはいけない、それどころか、自分はツイている人間で、幸福になって当然と思ったほうが、人生上手くいくようです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)